株主優待券を使う前に情報収取から!ここまでサービスが違います

- 青春18切符の効力について

青春18切符の効力について

青春18切符は、1枚で利用可能期間中にお好みの日に「5回」まで利用できます。
中には、一度に使用しなくてはならないのでは?と思っていらっしゃる方も多いようですがそうではないのです。
1人で期間内に利用をすることも可能ですし、1日のうちに5人で同時に使用するという事も出来るのです。
ですから、複数名で少しでもお得に旅行をしたいなどという時にも便利ですよね。
ただし、複数名で使用する場合ですと、入場や出場をするときに「集団で行動すること」が原則となりますので個々の行動は余り出来ません。

なお、自動改札機の利用も不可能となっております。
かならず「有人」の改札を利用しましょう。
1枚の券面に5箇所ある乗車記入欄への改札員の押印などにより日付の記載により使用開始がわかるようになっています。
各回とも「最初」に乗車するとき、有人改札の駅員に乗車印と日付を記入してもらいましょう。
なお、場所によっては無人と言う場合もありますよね。
このときは、乗車した列車の車掌もしくは停車中に業務を行っている運転士などに上記のものをしてもらうようにしてください。
1回分は、乗車当日限りが有効となります。
0時から24時までは何度でも乗り降りや途中下車というものが可能となっています。
ただし、電車特定区間においては0時を回っていて日付をまたいでいる場合においても「終電」までは有効となります。
終電までに電車特別区間の区間外の駅との間を乗車するという時は、別途乗車券などが必要となります。
夜行列車を利用する場合は、青春18切符を2回分利用したほうがお得かどうか考えて利用すると良いかもしれません。
上手に利用をすることで青春18切符はかなりお得に旅行が出来るものとなっています。
一人旅はもちろんですが、複数名での旅行の際にも活用出来るかと思いますので、上手に利用してみてはいかがでしょうか。
発売期間というものがありますから、予め調べて旅行の計画を立てるというのも良いかもしれませんね。

  « 前の記事: を読む